毛穴のつまりを解消する美容液!目立つを消す化粧水

毛穴ケア

 

高校生くらいになると周りの子も化粧を始める人が多くなり、それに応じて私もメイクをするようになりました。メイク道具はプチプラ化粧品や100円ショップでも手軽に購入できますし、私のお小遣いでも何とか購入する事ができました。

 

しかし、若さゆえ事なのですが、自分の肌のケアはどちらかというと怠りがちでした。それでも充分に肌は持ちこたえてくれましたし、基礎化粧で丁寧にケアをするくらいなら、新しいマスカラや新色の化粧品を購入した方が楽しかったのです。

 

最初の頃はそんなメイクだけが楽しみだったのですが、だんだん肌も横暴なケアの仕方で肌荒れする事もありました。入念に化粧も落とさない事が積み重なっていたせいか、私の肌は脂性肌になっていきましたし、毛穴がどんどん開いていったのです。けれど、ベースメイクをやめてポイントメイクだけに切り替えれば、なんとか元の肌に戻っていくだろうと楽観視していたのです。

 

ですが、私の肌は毛穴がますます深くなり、ベースメイクをしてもその毛穴にファンデーションが詰まったような状態に見え、いちご鼻のようになりました。その時から色々な毛穴ケアを始めていたのですが、これと言った効果もなく本当にコンプレックスになってしまっていたのです。

 

毛穴のつまりを改善する為には、良いコスメ選びがとても大切です。そこで色々と調べていたのですが、Cセラムでも定評のあるビーグレンを使おうと考えました。こちらのコスメはニキビケアでも人気がありますし、毛穴の改善もしてくれる化粧品だという事なのです。特にいちご鼻などには効果的だという事で、私の毛穴ケアがこれならしやすいかと思いました。

 

私は毛穴ケアがしやすいCセラムがお気に入りなのですが、他にも10−YBローションは保湿力が強く、冬の時期などにも使いやすく、毛穴の広がりをカバーしてくれます。クレイウォッシュも使うと毛穴の汚れがすっきりするのです。本当に私の肌は、ビーグレンを使った事によってかなり綺麗になり、今ではケアの中にビーグレンを上手に含む事で毛穴ケアも楽になりました。

 

毛穴ケア

いちご鼻クレンジングおすすめ

スキンケアが肌荒れの原因になっている可能性があることはご存じですか?界面活性剤を使用した化粧品を使っていたら・・・敏感肌の人は絶対に界面活性剤不使用のコスメを使用しましょう。界面活性剤不使用化粧品