ビタミンC誘導体で毛穴を引き締める!ハリと潤いで毛穴ケア

毛穴ケア

 

皮脂の分泌を整えていちご鼻を予防する、毛穴を引き締める、新陳代謝を促すなどの効果で注目されているビタミンC誘導体。1980年代から化粧品に使用されるようになり、その効果の高さから美容に関心がある女性に支持を受けています。

 

ビタミンC誘導体はビタミンCを皮膚に浸透しやすくしたものです。ビタミンCが持っている抗酸化作用や美白効果は以前から注目されていましたが、成分が壊れやすいため化粧品への配合は難しいと言われていました。たとえ配合したとしても、皮膚にはほとんど意味がないとされていたのです。しかし、誘導体化することで皮膚に浸透してからビタミンCに変化させることができ、皮膚への吸収が期待できます。

 

こうしたビタミンC誘導体はさまざまな化粧品に配合されていますが、私のおすすめはビーグレンです。ビーグレンには厳選したピュアビタミンCが含まれており、高い効果を発揮してくれます。さらにそのピュアビタミンCを独自テクノロジーであるQuSomeで包みこんで成分を安定させることで浸透力や効果の持続力を高めることに成功しました。

 

実際にこのビーグレンの製品を使用した人の口コミを見てみても、その高い浸透力に驚いている人が多いです。使用感からして浸透を感じられるもののようですが、真価を発揮するのは使用した翌日以降。今までの肌とは違い内側からふっくらしているというのを感じるそうです。

 

あまりに評判がいいので私も使用してみたのですが、ほかの化粧品と比較して明らかに素晴らしいと思ったのは毛穴ケアの面においてですね。毛穴が小さくなったというか、肌のキメが細かくなったという感じです。

 

私は使用して1ヶ月くらいで効果を感じましたが、早い人は1週間位で違いを実感するということ。たしかに1週間くらいでもファンデーションがのりやすくなったとか、肌のトーンが明るくなったなどの兆候はありました。

 

即効性を求めすぎるのもよくないかもしれませんが、半年使い続けてようやく結果が出るような化粧品もありますので、この商品はわりと早めに効果が見えやすいかなと思います。

 

毛穴ケア

 

いちご鼻・鼻のブツブツを改善解消治す方法最新版はここから